NEWS お知らせ

事業への想い

想い-Theme

日米5球団、中国を入れると6球団もプロ野球チームの所属を経験している人材ははいないのではないでしょうか。

プロ野球選手を支えるコンディショニングコーチとして、結果を出すためのサポートは当たり前のことです。しかし、プロだから結果がすべてというのではなく、選手である前に人間として、チーム・組織に対する影響は一個人それぞれが責任を持っています。個々がどう取り組めば、組織が強くなるか、6球団で優勝や低迷を経験したからこそ見えてきたものがあります。

米国大学院でスポーツコーチングの修士号を取得後、サンディエゴ・パドレスに入団した大塚晶文選手の通訳兼チームのコンディショニング補佐をさせていただきました。開幕前のスプリングトレーニング(春季キャンプ)では6週間一緒に生活をしたのですが、活躍するのに努力が必要と頭では分かっていても、日本で実績のある選手がメジャーに来ても、こんなに必死なんだな、これだけ真剣に考え、向き合っているんだというのを肌で感じました。プロとして、コンディショニングコーチのキャリアのスタートで大塚さんと出会えたことは大きなターニングポイントとなりました。

日本のプロ野球の現場でも、若くして活躍してもケガをして伸び悩む選手もいれば、選手の良いとき、悪いときも見てきました。たくさんの選手、球団に関わってきたことが私の宝であり、強みです。そんな経験を積み重ねていくうちに、コンディショニングコーチとしてプロチームに所属し続けることも素晴らしいことですが、プロスポーツとは関わりのない残りの99%の人たちに伝えていくことも使命だと感じました。これまでプロ野球界で培ったトレーニング理論、コーチング理論、パフォーマンス向上メソッド、人間としてのコンディショニング論は、スポーツの現場はもちろん、企業など組織、一般社会にも通じます。

2018年より、アスリートの個別サポートだけでなく、指導者(組織の管理職)育成、コンディショニングからアプローチする地域活性化イベントの開催、語学を活かしたスポーツ発展途上国への貢献など、国内外、人種、年齢を問わず、活動を広げてきました。自分が完成されているからそれを教えるというわけでなく、私自身ももっともっと成長していきたいと思います。

目指すは、『全人類、ハイパフォーマンス化』

Concept

シンプルでわかりやすいサポートで成果を出すことを目標とする。

Mission

年齢・性別・国籍問わず、すべてのクライアントの「ハイパフォーマンス化」に寄与する。

Philosophy

コーチング・トレーニングを通し、「生きる力」を育み、共に成長する。

Value

あらゆる可能性を追求するため、同志、異業種との交流を深め化学反応を起す。

キーワード-Keyword

「やってみる」をかなえる。
Accomplish your Trying!

どんな自分になりたいか、どんな組織をつくりたいか。その想いこそが、行動に移す大きな原動力となります。弊社は"「やってみる」をかなえる。"をキーワードに、夢に向かって一歩を踏み出す勇気と行動を称え、一人ひとりの挑戦をサポートします。

It's important to take one step whether it's possible or not.
ALL possibilities will spread from “TRYING.”

未来への貢献-Dreams

競技力向上を目指すスポーツ発展途地域への貢献

競技力向上を目指すスポーツ発展途上地域への貢献を目指します。
地域・自治体の活性化とスポーツ発展を弊社のコーチング・トレーニング事業との化学反応を起し、その地域が目指す形づくりを狙います。

人材育成

世界どこからでも参加できるオンラインによるハイパフォーマンスプログラムを普及し、健康の増進、指導力の向上、競技力の向上、怪我の予防、そして生涯を現役で動き続けたい方々への貢献を目指します。

企業のハイパフォーマンス化への取り組み

企業(チーム)が社員(プレーヤー)の自己管理能力(セルフコンディショニング)を高める存在であるための貢献を目指します。




トレーニングコーチができる野球貢献活動

人生の糧となった野球というスポーツに対して、トレーニングの観点から貢献します。

繋がり・ワクワク感-Chemical Reaction

常にワクワク感を持ち、新しい化学反応を起したい。

お知らせ一覧に戻る